本文へスキップ

TEL. 046-889-2400

〒238-0115 神奈川県三浦市初声町高円坊1040-2

家族支援PRIVACY POLICY

 介護老人保健施設なのはな苑では、家族支援の一環として「オレンジカフェなのはな」と名称変更し、年2回程度開催しています。この会は、『認知症の人と家族の会神奈川県支部』でご活動されている岸正晴様と白鳥哲夫様が中心となり発足しました。毎回25名前後のご家族の皆様のご参加をいただいています。

『オレンジカフェなのはな』について

 オレンジカフェとは
 認知症の人や家族、支援する人達が気軽に集い、情報交換等を行う場、更には経験者の話を聞いたり、悩みを打ち明けたりできる場として、認知症の人のことを第一に考えてつくられた集いの場です。

 主なプログラムは、
  @専門職による認知症ケアの教育支援
  A施設内の生活の実態やサービス内容の説明
  B家族間の情報交換など
 施設職員を交えながら座学やグループワーク形式で行っています。

 ご家族の皆様が、認知症介護のコツや社会資源、介護保険制度の活用法などを学ぶことで、認知症の人が認知症があっても地域でその人らしく生活ができるよう施設として最大限支援させて頂きますと共に、皆さまから頂いた御意見を真摯に受け入れ、サービスの質の向上に役立てたいとも考えています。

第2回 オレンジカフェなのはな

 平成29年1月27日(金)13:30より、三浦市上宮田、三浦海岸駅より徒歩2分にある「カフェ ブルー・シーズ」をお借りして開催しました。48名のご家族・関係業者のご参加をいただきました。

会場をご提供いただいた「カフェ ブルー・シーズ※」

落ち着いた雰囲気の内装で、素敵なひと時をお過ごしいただけます。

【第一部】認知症在宅ケアのコツ

当苑リハビリテーション科科長佐々木拓哉より「認知症在宅ケアのコツ」として、ご家庭で実践可能な寄り添い方をお話しさせていただきました。

【第二部】三浦市における医療介護連携推進の状況について

三浦市高齢介護課課長の出口雅史氏より、三浦市の医療介護連携推進の現状をご説明いただきました。

【第三部】
「認知症の人と家族の会神奈川県支部」岸正晴氏、白鳥哲夫氏を交えてみなさまの体験談を交えてディスカッションを行いました。当苑職員も同席し、アドバイスをさせていただいております。
 
  第3回 オレンジカフェなのはなは、平成29年春頃の開催を予定しております。

※「カフェ ブルー・シーズ」
 三浦市南下浦町上宮田3291-5
 営 業 日 :月~金曜日
 営業時間:11:00〜15:00

バナースペース

介護老人保健施設なのはな苑

〒238-0115
神奈川県三浦市初声町高円坊1040-2

TEL 046-889-2400
FAX 046-889-2401